ホーム > 本サイトの紹介

本サイトの紹介

本サイトの紹介:全国バリアフリー旅行情報とは

本サイト『全国バリアフリー旅行情報』は、2010年度、(特)伊勢志摩バリアフリーツアーセンターと、(特)プロジェクトゆうあいの連携事業体(名称:日本バリアフリー観光推進機構 )が、総務省地域ICT広域連携事業の交付金を受け、全国15のバリアフリー旅行受け入れ観光地をネットワークし、各地の観光バリアフリー情報を一元化したポータルサイトです。
北海道から沖縄までの各地バリアフリー観光地の調査情報は、旅のユニバーサルデザインを実現する『パーソナルバリアフリー基準』の調査マニュアルに沿って、同じ水準で調査されたもので、障がい者や高齢者の方をはじめとする、旅に身体的な不安を抱えるみなさんのどなたにも対応できる、全国初のユニバーサルデザインの考え方に基づいたバリアフリー観光のデータベースとなりました。
さらに、その膨大な情報を旅行者のみなさんに的確に提供するために、各地域に相談センターを開設し、旅行者のみなさんの希望を叶え、安心して満足できる旅を無償でコーディネイトできるシステムを構築しています。

●パーソナルバリアフリー基準

パーソナルバリアフリー基準は、日本バリアフリー観光推進機構の事業ポリシーです。
身体に障がいのある人や、高齢によって身体が不自由な人をはじめとする、できるだけ多くのみなさんに旅行を楽しんでいただけるように開発した基準で、旅のユニバーサルデザイン化を実現しました。
パーソナルバリフリー基準について詳しくは ⇒ [パーソナルバリアフリー基準とは]

●全国のバリアフリー観光地

バリアフリー観光の推進に積極的な観光地で、かつ旅行者受け入れに必要な水準の情報を有し、「相談センター」を開設している地域です。
全国17の地域と、17の相談センターによってネットワークしています。
相談センターは18のサポート団体によって運営をされています。詳しくは ⇒ [各地相談センター]

●バリアフリー情報のデータ

全国17地域のバリアフリー観光地の施設を、パーソナルバリアフリー基準に基づいて調査し、その基本的な情報のみを公開しています。
特に宿泊施設においては、データだけでは誤解が多いために、あえて詳細を伏せてあります。
詳細な情報については、各地相談センターにお問い合わせ下さい。
データの詳しいご利用方法については ⇒ [ご利用方法]